<#田舎暮らし>切り干し大根作り(前編)

田舎ぐらし

<田舎暮らし>切り干し大根作り(前編)

田舎暮らしを始めて10年目
沢山の大根をもらうので毎年恒例行事になりつつある「切り干し大根」作りの様子を今回は
動画にしてみました(*^^*)
毎回同じ事をしているようで毎回違うものが出来上がる
失敗することも多くて凹むこともあるけれど上手く行った時の喜びが半端ない♡
毎日何かしらの事件が起こる「おやまんぼさんの暮らし」ブログでも伝えたいけれど
動画だったら、もっと伝わるかな?なんて思い最近は動画も勉強中です!
なかなか上手く時間が使えなくてノロノロ コツコツですが
田舎暮らしには大切な事があるかもしれないので私の言葉(感覚)でメモのような
日記のような文ですが、いつかお役に立てるようなブログ(動画)を目指します。
毎回同じこと言ってるかも。。。(*´ω`*)
でも気持ちは本物です(笑)
今まではTwitterとの共有だけでしたが
今回はYou Tubeチャンネルから共有して記事を書いてみています。
よければチャンネル登録お願いしますm(__)m

動画の内容

毎年恒例になりつつある切り干し大根作り今年は下の娘(こまんぼ)も手伝ってくれました。
おやまんぼは包丁LOVE♡ こまんぼはピーラーや他の道具を使っての作業!
50代おやまんぼ包丁vs20代こまんぼピーラー
ワイワイ楽しんで作りました。
今回は大根12本分。動画では5分ぐらいになってるけれど実際は皮を剥くだけですが30分ぐらいかかってます。
いつかは自分の畑で採れた大根で作ってみたいのですが今は頂いた大根で作っています。
今回のブログは前編になっていています。
大根12本を洗って→皮を剥く!という作業内容です。
「それだけ?」
と思われるかもしれませんが沢山の量を作る田舎暮らしのリアルが伝われば嬉しいです。
そしておやまんぼさんのオススメはペットのワンコとニャンコ達だったりします(笑)

切り干し大根の作り方

☆用意するもの☆
☆大根w
☆包丁(ピーラー)最近は切り干し大根専用の道具もあるらしいです。
☆まな板
☆ザル(ボール)刻んだ大根を入れる容器。
1 大根を洗う
2 皮を剥きやすいサイズに切る
3 皮を剥く
今回はここまでの動画内容です。
気になる方は後日続きの動画をアップするので見て下さいねm(__)m
ブログを読んで下さりありがとうがざいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました