<田舎暮らし>薪や保存食を干す場所を作りました。

田舎ぐらし
作業と仕事とブログを書く時間を
上手く使えない
タイトルや
皆さんにわかりやすい文章!?
と考えて考えてしていたら
また書けなくなりました(T_T)

私は毎日の出来事を
ありのままの文で書くことしか
今は出来ないと受け入れて
本当に日記になってしまうけど
書くことはやめたくないので
ありのままの生活を書かせてもらいます♪

薪や保存食を干す場所を作ります

おやまんぼさん家は 昔はあめご(あまご)の
養殖もしていたらしく沢山の池があります。
現在ほとんどは大家さんが畑として使われてます。

今回は家の真隣にある池

毎年カエルさんやイモリさんがいて
大切にしていたんだけど
劣化してきて水漏れに。。。
何回か修理してみたけれど
効果なし(泣)
後もうひとつ
家の中にヒビが見つかり
水の重さも関係あるのかな〜なんて
悩んでましたが
今回は
カエルさん達には申し訳ないけど
水を抜いて
薪の乾燥場にさせていただくことにしましたm(_ _)m

薪置き場になるまで

まずは水を抜く
そして雨が溜まらないように穴を
あけてもらいました。
木材を一本持ってきてもらい
池のハシからハシに
チェンソーで二つ割りにしもらい
土台にも原木でささえ
薪になる前の木を
乾燥中(^o^)
この作業が重たいのなんのって
(おやまんぼは見ていただけですw)
で完成♪
次の日は溜まっていたドロを出してもらいました
(ドロは畑で使います)
原木の二つ割りはこんな感じです(^o^)
今回のは撮影(おやまんぼ)していないので
見てみたい方は旦那さんのYouTube動画
見てね♪
気持ちよく割れるよ(笑)

※音は大きいから気をつけて下さいm(_ _)m

色んなモノも干せるように

今回は、まだまだ途中で
今から屋根も作らないといけません。
今回大根を沢山頂いたので
切り干し大根も干せる場所も作ってもらいました♪
お茶や椎茸どくだみと色々ほせる場所にしたいです。

大根の保存方法

◯切り干し大根
大根は全部で15本ありました。
いつもは細く切って干すのだけど
今回はいちょう切りも干してみました。
◯小さく切って冷凍保存
◯大根おろしにして冷凍保存
今回は氷を作る容器で作ってみました。
今まではトレイに平らに冷凍して割っていましたが
その手間がいらず楽ちんです♪
読んで下さったみなさ〜ん
「ありがとう♡」
コツコツだけの
ありのままで頑張ります。
畑の猿対策もやらないと(^_^;)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました