五右衛門風呂の修理③ 耐火モルタルを塗る

DYI

やっと梅雨もあけ
五右衛門風呂の修理が再開出来るかな?

とりあえず今の現状を書いておきます。

五右衛門風呂の修理③ 耐火モルタルを塗る

↑始めての方はこの記事も読んでもらえると内容がわかります。
タイルを剥がして
耐火モルタルを塗りました。

混ぜてくれたのは旦那さんなので詳しい分量などは
わからないけど
写真だけは撮りましたよ♪

いつか旦那さんブログに書いてもらいますね!
今は仕事と色んな場所の修理
水問題で、とてもじゃないけれど
無理っぽいです。

耐火モルタルを おやまんぼ(@oyamanbo)
も塗らしてもらいました(*^^*)

「めちゃくちゃ楽しい♪」
しかも道具はケーキのクリーム塗るやつやったし(笑)
(黄色のまるの道具)

おやまんぼは 好奇心旺盛だけど
幼稚園並みなので
仕上げは旦那さんにしてもらいました!!

ジャジャーーーン♪

こんな感じでキレイに塗れましたよ♪

後は乾くのを待つだけ(*´艸`*)

梅雨だし時間かかるかもね〜
なんて話ながら

次の作業を調べていたら

「うーん」
耐火モルタルって?
耐火セメント?

ずっとココロのなかで
意味不明だけど気になってて

でも旦那さんは大丈夫!!って
いってるし?

と2週間ぐらい待ちましたが
イマイチ固まらない?

色々調べたり
購入したところにメールのお問い合わせしたり
したところ

私が購入した耐火モルタルは
熱を加えられたら固まるタイプだったのでした(;^ω^)

ということで
久しぶりの火を焚きました

煙突の修理もまだなので
イマイチいい感じではなかったけれど

6時間ぐらいは火を入れ続けたかな?

何故か修理前にタイルが割れていたところは
乾きが悪い!?」

こちらも同じく
乾きが悪い!?たぶんおおもとがダメになってる
のかもしれないけれど今回はスルーします。

そしてここから
完全に乾かない。
耐火モルタルは目地だけに使用するもの
みたいなのだけど
よく説明を読まず行動して
大量に無理すぎたのかな?
失敗してしまいました。

※施工後に2時間ほど空焼きすれば耐火モルタルが固まります。

と商品説明にも書いてあったのにね(^_^;)
ショップに確認したところ

※お届け致しました耐火モルタルは『熱硬性耐火モルタル』で、熱を加えることで固まります。※

という回答をいただきました。

色々悩みましたが
問い合わせもしたし
この上から旦那さんが違う種類のセメントを
塗ってくれることになり
解決しました。

だから失敗ではなかった!!

もうね〜
わからないことだらけだし
雨は降り続いてるし
仕事は忙しいし(旦那さん)
煙突も壊れてるしで

色々疲れましたが
梅雨明けとともに
雨降って地固まる
ですかね(笑)

セメントではなくタイルを貼ろうかとも
悩んだのだけど

とりあずセメントで固めて
何ヶ月かは様子見る予定になりました。

今日あたりセメントを塗ってもらえると思うので
また書きますね♪

※今書いている内容は、まだ修理段階なので
成功しているかはわかりません。

今日のニュース

また大げさに書いてみたw

前から畑の野菜がなくなると言う事件が
おこっていたんだけど

足跡ナシ
あらされた形跡なし
ネットも破られていない
犬も吠えない

と思っていたのだけれど
どうやら一匹の大きな
はぐれ猿の仕業みたいです。

沢山の群れで来ると
わかりやすいんだけど
今回のヤツは頭が賢い感じ

長雨で作物不作なのにどうにかせねば
┐(´д`)┌ヤレヤレ

色々問題おこりすぎやろ〜
でも楽しくガンバロ♪

ここまで読んでくれてありがとう♡
ではまたね(^^)/~~~

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました